03-6315-7067

営業時間:9:00〜18:00

開業前にチェックしてほしい10個の項目

■開業前にチェックしてほしい10個の項目

こんにちは。行政書士の浅井です。

新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

本日は新しい年を迎え、心機一転これから4月頃までに新規事業を立ち上げたり、法人を作ろうと考えている方も多いことと思います。実際に私の所へも有り難いことに開業のご相談にいらっしゃる方も年明けから何人かいらして頂いております。

そういったご相談を頂く中で、お話を伺っているとまだ準備が足りてないのかなと思うことが多くございます。特に資金面では見通しがついておらず、融資を受ける予定であっても自己資金が足りないのかなと感じることもございます。

また融資を受けるにも綿密な計画や自己資金の準備、売上の予定、返済計画などもできていることが必要です。

開業される方が皆様うまくいけばいいのですが、実際には開業から数年で廃業されるケースも多くございます。その多くは、開業当初の準備不足であることも多いです。

そこで今回は、最低限開業前、融資を受ける前にチェックをしてほしい10項目を記載しました。ぜひこの10項目については詳細な回答ができるように準備をして、開業して頂きたいと思います。

1.事業を行う場所が決まっているか、また契約や仮契約などができているか。

2.事業予定場所でいくらの売上があれば最低限生活ができるのか把握していること。

3.融資を受ける場合、毎月いくらずつ返済ができる予定か、金額を把握していること。

4.備品や事務用品、車など購入が必要であれば、その予算を明確にしていること。

5.売り上げの見込みを計算してその計算の根拠もExcelなどにまとめていること。

6.自己資金が用意できていること。またその金額でどれぐらいの期間営業できるのか把握できていること。

7.家族に相談し、協力や理解を得ていること。

8.開業後のビジョン、数年後のビジョンが明確であること。

9.売り上げの入金までに時間がかかる場合、その入金までのお金のやりくりをどうするか把握できていること。

10.取引先や仕入れ先が明確になっていること。

上記の10項目は最低限準備をして下さい。

金融機関への相談等の前に必ず行うようにしましょう。

上記の中で少しでも準備が足りない、事業プランが甘いなと思った場合には、急いで開業するのではなく、しっかりと準備できてから開業されることをお勧めします。

開業や融資のことなどでご相談等ございましたら、ぜひいつでも当事務所までご相談頂けましたら幸いです。

それでは本年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

無料レポート:グループホーム開業方法 バイブル


このバイブルをご活用いただくことで、

  • 他の士業の先生は、手続きのことがメインです。でも当事務所ではその後の経営のコンサルタント、アドバイスまで、親身に、全ての関連する作業をワンストップサービスで提供します。
  • グループホームの開業はもちろん、それ以外の例えば労務や個人的な相談、将来のことなども相談ができます。
  • グループホーム開業と経営に関するすべてのノウハウや専門家と提携しているので、オールインワンで対応します。
  • 士業であり、また障害福祉サービス事業の理事もしているので、同じ経営者として悩みや大変なことなどを共感。一人じゃないと安心して開業までたどり着けることができます。

といったことについて、解説します。

ぜひ、あなたのビジネスにもご活用下さい。