03-6315-7067

営業時間:9:00〜18:00

「チャレンジドポジティブコンサルティング」について

■「チャレンジドポジティブコンサルティング」について

こんにちは。行政書士の浅井です。

当事務所のコンサルティングである「チャレンジドポジティブコンサルティング」についてお伝えいたします。

「チャレンジドポジティブコンサルティング」は経営者のための障害者雇用義務への対応を、会社の新しい成長につなげる環境を設定します。

当コンサルティングは、障害者を雇用することは義務ではなく、会社の新しい成長につなげることをコンセプトとして、障害者雇用することで得られる会社のメリットを最大限にすることを目的とした、法人のための専用プログラムです。

その特徴を簡潔にお伝えしますと
1.会社オリジナルの障害者雇用の部署ができる取り組みです。
2.障害者雇用の取り組みに応じたテレワークやサテライトオフィス、特例子会社などの設置ができます。
3.障害者雇用を通じて、企業価値を上げる取り組みです。
4.国や自治体などから優良企業としての認証や認定を受けることができる取り組みです。
5.地域の福祉雇用のリーディングカンパニーを目指すことができる取り組みです。

次回は、なぜ当事務所では上記のコンサルティングを行うことにしたのかについてお伝えしたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

無料レポート:グループホーム開業方法 バイブル


このバイブルをご活用いただくことで、

  • 他の士業の先生は、手続きのことがメインです。でも当事務所ではその後の経営のコンサルタント、アドバイスまで、親身に、全ての関連する作業をワンストップサービスで提供します。
  • グループホームの開業はもちろん、それ以外の例えば労務や個人的な相談、将来のことなども相談ができます。
  • グループホーム開業と経営に関するすべてのノウハウや専門家と提携しているので、オールインワンで対応します。
  • 士業であり、また障害福祉サービス事業の理事もしているので、同じ経営者として悩みや大変なことなどを共感。一人じゃないと安心して開業までたどり着けることができます。

といったことについて、解説します。

ぜひ、あなたのビジネスにもご活用下さい。