03-6315-7067

営業時間:9:00〜18:00

障害福祉サービス事業所において新たにサービス管理責任者の採用する際の面接時の確認事項について

■障害福祉サービス事業所において新たにサービス管理責任者の採用する際の面接時の確認事項について

今回は、障害福祉サービス事業所において新たにサービス管理責任者の採用する際の面接の際でぜひ確認して頂きたいことをまとめましたので、お送りします。

ぜひ以下の内容を面接の際にご確認ください。

質問1
自己紹介・自己PR
1.「目を見て、ハキハキと話せている」こと。
2.「端的に仕事での実績が分かる」こと。
3.「応募者が自分の会社で活躍できそうか」
4.サービス管理責任者として求められるスキル・経験があること。
5.長所(強み)・短所(弱み)を確認。

質問2
転職理由 についての質問
「自分の会社で同じようなことが起きて辞めてしまわないか」

質問3
志望動機 についての質問
「自社に対する応募の本気度」「自分の会社で長く働いてくれそうか」

質問4
活かせる経験・ 実績・スキル についての質問
「自分の会社で具体的にどのような活躍ができそうか」
「募集職種での業務内容を伝え、それに対してどういったことができるのか」答えてもらう

質問5
逆質問 (面接官への質問)
「何か質問は?」

その他の質問
「キャリアプラン・将来の夢についての質問」
「年収・勤務地・残業などの条件についての質問」

他もう少し詳しくユーチューブの方でお伝えしております。

もしよろしければご覧ください。

本日も最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

以上

無料レポート:グループホーム開業方法 バイブル


このバイブルをご活用いただくことで、

  • 他の士業の先生は、手続きのことがメインです。でも当事務所ではその後の経営のコンサルタント、アドバイスまで、親身に、全ての関連する作業をワンストップサービスで提供します。
  • グループホームの開業はもちろん、それ以外の例えば労務や個人的な相談、将来のことなども相談ができます。
  • グループホーム開業と経営に関するすべてのノウハウや専門家と提携しているので、オールインワンで対応します。
  • 士業であり、また障害福祉サービス事業の理事もしているので、同じ経営者として悩みや大変なことなどを共感。一人じゃないと安心して開業までたどり着けることができます。

といったことについて、解説します。

ぜひ、あなたのビジネスにもご活用下さい。